Z空調

プラスワンリビング

スタイル住宅

Home Design 陽 注文住宅専門サイト

お見積りフォーム

T-POINT

TOPICS

[深谷市S様邸] 上棟おめでとうございます!

2020.06.25

みなさま こんにちは!

 

S様邸の現場報告です。

 

基礎工事

先日は配筋検査までをお知らせしました。(詳しくは、こちら。)


その後コンクリートの打設工事を行いました。


まずはベース(底)部分です。


 


  


 


配筋検査のトピックスでもお話しましたが、コンクリートを打ってしまうと配筋された状態は見えなくなってしまいます。


きれいに配筋された状態をもう見られないのは残念な気持ちもしますが、工事は順調に進んでいきます。


ベース部分を乾かし、次に立上り部分の打設を行います。


 


  


 


そして、型枠を外した状態がこちらです。


 


    


 


基礎と土台を繋ぐアンカーボルトも設置されていますね。


家を支える大事な基礎が出来上がりました!


真ん中の写真ではホースのような管が気になる方もいらしゃるかもしれませんが、床がふさがれないうちに給水管や配水管等が配置されています。


建方

基礎が完成したら、次は土台敷きです。


出来上がった基礎の上に通気層を設けて土台を配置します。


 


      


 


梅雨時なので雨対策としてブルーシートで守ります。


この後、足場を設置し、いよいよ上棟の日を迎えます。


 


 


上棟を予定した日は暑いほどよく晴れました!!


前日までの雨が止み、快晴でした。


お施主様にとっては、この天気も良い思い出となったのではないでしょうか♪


 



こちらが朝の様子です。


 



こちらは上棟されている現場を通るとよく見かける光景ではないしょうか。


今日は上棟なんだなぁ~と思われる光景ですね♪


 


    


こちらは上から見た写真です。


この光景はなかなか見られませんね。


 



1階部分を建てた後は2階部分へ。


 


        


    


そして、棟上げへ。


ここまでくると家の全体像がわかります。


 


天気も良く、作業も順調に進み、この日は屋根を構成する野地板も貼ることができました。


梅雨時なので、ここまで上棟日に工事が進むか心配でしたが良かったです。


 


そして、ブルーシートで周りを囲み雨から守ります。


今後、ブルーシートは上げて風を通したり、下げて雨対策をしたりを繰り返していきます。


まとめ

簡単にではありますが、建方工事までのご報告でした。


上棟日一日で建ち上がる“我が家”をご覧になり、お施主様も感動されていたご様子でした。


これからは現場での打合せも増えていきます。


しっかりご確認いただきながら、ご満足いただけますよう家づくりを進めてまいります。


今後ともよろしくお願い申し上げます。


 


上棟 おめでとうございます!!


 



pagetop